犬のしつけ ‐ TVチャンピオン2回優勝者!遠藤和博の犬のしつけ講座

テレビ・雑誌でお馴染みの現役人気獣医師 石野 孝が教える
最新の西洋医学と伝統的東洋医学を融合させた“ワンコのための病気改善マッサージ法

愛犬と楽しく遊ぶ!遠藤和博の犬の芸講座

2009年03月06日

いぬのトイレのしつけは褒めながら

いぬのトイレのしつけ。

これはいぬを飼われている方には大切なものですね。

小さいうちからしっかりとしつけておいた方がいいですよ。
ではどうやってしつけるのかということですよね。^^

それはニオイで覚えさせるということです。
いぬは人間よりも鼻が良いですよね。

こいぬをしつける場合は、しつけを行う場所でトイレをさせて、そこに少しの間居させます。そのトイレの臭いというものを覚えさせることをまずはします。

オシッコやウンチをしてしまった場所の臭いを嗅がせるということが大切だということです。

こいぬは、オシッコをしたくなった時は、その場所の臭いを嗅いで、そこがトイレかどうかたしめるようになります。

トイレでしっかりおしっこが、出来たときには、前回書きましたとように、しっかりと褒めてあげるてください。

初めから上手くいかないと思うので、根気しつけることが大切です。
posted by ワンコ at 05:32| いぬのしつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。